江夏本店について

江夏本店を運営しておりますヤマエ食品工業株式会社は、明治4年、江夏岩吉翁が、水と自然に恵まれた銘醸の地、宮崎県都城市に醤油・味噌の醸造業を創業いたしました。

その後、総合食品メーカーとして昭和41年に現在の『ヤマエ食品工業』と改称しております。

創業者 江夏岩吉翁の「工夫を重ねてよい品作り お客様の満足 我が喜び」の教えをスローガンに、おかげさまで平成23年に創業140年を迎える事ができました。

「よい品作り」の為の重要な要素が霧島山系伏流水です。霧島山系の地下125mの岩盤をくぐり抜けた地下水は自噴し、発酵醸造には最適の水です。
ヤマエ醤油・味噌は自然の恵みに守られた銘水、霧島裂袈水を使って育ってきました。

そして、食品の安心・安全が注目される中、平成21年には、お客様へより安全な商品をお届けすることを目的に国際規格である「ISO 22000」食品安全マネジメントシステムを認証取得致しました。
私たちは安心、安全で環境に配慮した南九州という地域にこだわった地域密着型の商品を提供し続けたいと思います。

また、140周年を迎え、通販サイトをリニューアルすることになりました。